1. imghomeHOME
  2. 演奏会情報
  3. 過去の演奏会
  4. 1961年~1970年

音符の画像 1961年~1970年

第23回定期演奏会の写真
第23回定期演奏会1964/6/28 日立交響楽団史より

第17回定期演奏会
1961年6月18日(日)
小平会館
指揮:木村義昭
ピアノ独奏:宮沢明子

◆グリーグ:「ペールギュント」組曲
◆リスト:交響詩「前奏曲」
◆シベリウス:交響詩「フィンランディア」
◆ベートーヴェン:交響曲第5番「皇帝」

社会の出来事米、ケネディ大統領就任(1/20) / ソ連、ヴォストーク1号打ち上げ ガガーリンが人類初の宇宙へ(4/12) / レナード・バーンスタイン&ニューヨーク・フィルハーモニック日本公演 日立市小平会館でも演奏会が催される(5/7)

第18回定期演奏会
1961年12月10日(日)
小平会館
指揮:木村義昭

◆服部正:交響的前奏曲「日立賛歌」
◆ボロディン:交響詩「中央アジアの草原にて」
◆シベリウス:カレリア組曲
◆ドヴォルザーク:交響曲第9番「新世界より」

社会の出来事ダッコちゃんブーム

第19回定期演奏会
1962年6月24日(日)
小平会館
指揮:木村義昭 / 戸波宗彦
トランペット独奏:福士重彦

◆ヘンデル:組曲「水上の音楽」
◆モーツァルト:交響曲第41番「ジュピター」
◆シベリウス:悲しき円舞曲
◆ハイドン:トランペット協奏曲

社会の出来事米、初の人工衛星フレンドシップ打ち上げ(2/20) / 北陸トンネル開通

第20回定期演奏会
1962年12月9日(日)
小平会館
指揮:木村義昭 / 戸波宗彦

◆ベートーヴェン:「エグモント」序曲
◆ベートーヴェン:交響曲第5番「運命」
◆モーツァルト:アイネ・クライネ・ナハト・ムジーク
◆シューベルト:交響曲第8番「未完成」

社会の出来事マーメイド号太平洋横断

第21回定期演奏会
1963年6月2日(日)
小平会館
指揮:木村義昭
ヴァイオリン独奏:広瀬悦子

◆モーツァルト:交響曲第35番「ハフナー」
◆ブラームス:ハンガリー舞曲集第1,3,5,6番
◆ベートーヴェン:ロマンスヘ長調
◆ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲ニ長調

社会の出来事サントリービール発売

第22回定期演奏会
1963年12月8日(日)
小平会館
指揮:木村義昭 / 戸波宗彦

◆モーツァルト:ドイツ舞曲集
◆シューベルト:「ロザムンデ」より間奏曲,舞踊曲
◆メンデルスゾーン:「フィンガルの洞窟」序曲
◆ベートーヴェン:交響曲第3番「英雄」

社会の出来事米、ケネディ大統領がダラスで暗殺される(11/22)。11/20に開設され、ケネディ大統領との記念すべき日米テレビ衛星中継試験を予定していた日本初の衛星通信施設、KDD茨城宇宙通信実験所(現、日立市十王町)でその一報が伝えられる

第23回定期演奏会【満員御礼】
1964年6月28日(日)
小平会館
指揮:木村義昭 / 戸波宗彦

◆ベートーヴェン:交響曲第7番
◆スーザ:星条旗よ永遠なれ
◆ヴェルディ:歌劇「アイーダ」より
◆ワーグナー:歌劇「タンホイザー」より
◆マイヤーベーア:戴冠式行進曲
◆タイケ:行進曲「旧友」
◆ズッペ:「軽騎兵」序曲

社会の出来事 日本人の海外観光渡航自由化(4/1) / 太平洋横断海底ケーブル完成(6/19)

第24回定期演奏会
1964年12月13日(日)
小平会館
指揮:木村義昭

◆モーツァルト:「フィガロの結婚」序曲
◆ビゼー:交響曲第1番
◆チャイコフスキー:バレエ組曲「白鳥の湖」(ハープが初登場)

社会の出来事東海道新幹線開業(10/1) / アジア初のオリンピックが東京で開催される(10/10) / 東京パラリンピック開催(11/8)

第25回定期演奏会
1965年6月13日(日)
小平会館
指揮:木村義昭
ピアノ独奏:宮沢明子

◆J.シュトラウス2世:円舞曲「春の声」
◆J.シュトラウス2世:円舞曲「芸術家の生涯」
◆J.シュトラウス2世:円舞曲「ウィーンの森の物語」
◆J.シュトラウス2世:アンネン・ポルカ
◆J.シュトラウス2世:円舞曲「南国のバラ」
◆J.シュトラウス2世:皇帝円舞曲
◆J.シュトラウス2世:円舞曲「美しく青きドナウ」
◆ショパン:ピアノ協奏曲第1番

社会の出来事米軍ベトナムで北爆を開始 / イリオモテヤマネコの発見 / 茨城県東海村の東海発電所で臨界に到達、商業運転開始へ(5/4) / 日韓基本条約、日韓請求権並びに経済協力協定締結(6/22)

日立市制施行25周年 市民会館落成記念演奏会
1965年9月26日(日)
日立市民会館
指揮:木村義昭

◆ベートーヴェン:「エグモント」序曲
◆ベートーヴェン:交響曲第5番「運命」
◆ブラームス:ハンガリア舞曲第5番・第6番
◆J.シュトラウス2世:ポルカ「雷鳴と稲妻」
◆シベリウス:交響詩「フィンランディア」

第26回定期演奏会
1965年12月12日(日)
小平会館
指揮:木村義昭

◆ベートーヴェン:「エグモント」序曲
◆ロッシーニ:「セヴィリアの理髪師」序曲
◆服部正:交響的前奏曲「日立賛歌」
◆ベートーヴェン:交響曲第5番「運命」

社会の出来事日本テレビで「11PM」放送開始(11/8) / プロ野球で第1回ドラフト会議(11/17) / 戦後初となる赤字国債発行を閣議決定(11/19)

第27回定期演奏会
1966年7月3日(日)
小平会館
指揮:木村義昭
ナレーター:加藤玉枝
合唱団:日立工場・多賀国分工場・日立電線・日立研究所・原研混声・平沢シヤントゥール

◆ヘンデル:組曲「水上の音楽」
◆ハイドン:交響曲第100番「軍隊」
◆高田三郎作曲 高野喜久雄作詞:合唱曲「わたしの願い」
◆清水 脩作詞作曲:合唱組曲「山に祈る」

社会の出来事日本の総人口が1億人を突破(3/31)/ 日本でメートル法施行(4/1) / ビートルズ東京公演(6/30~7/2)

第28回定期演奏会
1966年12月11日(日)
小平会館
指揮:木村義昭 / 半井進

◆服部正:交響的前奏曲「日立賛歌」
◆モーツァルト:アイネ・クライネ・ナハトムジーク
◆シューベルト:楽興の時(弦楽合奏)
◆スチュアート:エンゼルガブリエル(弦楽合奏)
◆ワシリー・ブランド:田舎の風景(金管合奏)
◆ドヴォルザーク:交響曲第9番「新世界より」

社会の出来事JETRO(日本貿易振興会)により日立交響楽団の足跡が映画化される

第29回定期演奏会
1967年6月25日(日)
小平会館
指揮:木村義昭

◆モーツァルト:歌劇「後宮よりの逃走」序曲
◆ベートーヴェン:交響曲第6番「田園」
◆ヴィヴァルディ:協奏曲「四季」より第1楽章「春」
◆ビゼー:「アルルの女」第1,第2組曲

社会の出来事日立交響楽団楽団のあゆみを映画化した"The Industrial Symphony"がオハイオ州、ニューヨーク州のコンクールで第1位を獲得 / ミニスカートの流行

第30回定期演奏会
1968年6月23日(日)
小平会館
指揮:木村義昭 / 半井進

◆シューベルト:交響曲第8番「未完成」
◆ブラームス:ハンガリア舞曲第1番・第3番・第5番・第6番
◆ベートーヴェン:交響曲第8番

社会の出来事プラハの春始まる(1/5) / 日立交響楽団楽団の足跡を映画化した"The Industrial Symphony"がテレビ12チャンネルで放映される(6/8) / 東大紛争始まる(1/29) / 成田空港闘争始まる(2/26)

第31回定期演奏会
1968年12月15日(日)
小平会館
指揮:木村義昭 / 半井進
ピアノ独奏:室井摩耶子

◆シューマン:子供の情景(ピアノ独奏:室井摩耶子)
◆シューマン:謝肉祭(ピアノ独奏:室井摩耶子)
◆タイケ:旧友
◆ヴェルディ:歌劇「アイーダ」より
◆ワーグナー:歌劇「タンホイザー」より
◆ベートーヴェン:交響曲第5番「運命」

社会の出来事川端康成ノーベル文学賞受賞(10/17) / 米、北爆停止(11/1) / 府中市で三億円事件発生(12/10)

第32回定期演奏会
1969年7月26日(土)
小平会館
指揮:木村義昭 / 半井進

◆ウェーバー:「魔弾の射手」序曲
◆ハイドン:交響曲第104番「ロンドン」
◆レスピーギ:リュートのための古風な舞曲とアリア
◆ヘンデル:「水上の音楽」より
◆ロウ(半井進編曲):ミュージカル「マイ・フェア・レディ」より

社会の出来事安田講堂攻防戦(1/18) / アポロ11号が月面着陸、人類が初めて月に到達(7/20) / 巨人の金田正一投手400勝達成(10/10)

第33回定期演奏会
1970年7月4日(土)
小平会館
指揮:木村義昭 / 半井進

◆モーツァルト:ドイツ舞曲集より
◆モーツァルト:交響曲第35番「ハフナー」
◆バーバー:弦楽のためのアダージョ
◆シベリウス:組曲「カレリア」より
◆シベリウス:「フィンランディア」

社会の出来事よど号ハイジャック事件(3/13) / 日本万国博覧会が大阪で開幕(3/15) / 三島由紀夫割腹自殺(11/25)